放課後等デイサービス
児童発達支援事業の
​ご利用案内と利用料金

タイヨウスクール武蔵新城は、友達と上手くコミュニケーションを取ることが出来ない、勉強についていけない、落ち着きがなく集中できないなど、お子様に関する様々なお悩みを持つご家族をサポートする、川崎市指定放課後等デイサービス・児童発達支援事業です。ご家族の方にも、時間と心のゆとりを取り戻すお手伝いをしています。

学校の準備ができて

ご利用までの流れ

お問い合わせ

ご相談

受給者証の申請

放課後等デイサービス・児童発達支援事業をご利用いただくためには、通所受給者証が必要です。 未だ申請がお済みでない場合は、市役所または各区役所の担当窓口へ必要書類を提出してください。申請手続きについてのご相談も承ります。川崎市高津区、中原区、宮前区にお住まいの方は次の担当窓口へ申請していただきます。 

川崎市高津区役所

地域みまもり支援センター

地域ケア推進担当
川崎市高津区下作延2-8-1
電話 : 044-861-3313

川崎市中原区役所

地域みまもり支援センター

高齢障害課 障害者支援係
川崎市中原区小杉町3-245
電話 : 044-744-3296

川崎市宮前区役所

地域みまもり支援センター

地域ケア推進担当
川崎市宮前区宮前平2丁目20-5
電話 : 044-856-3254

受給者証の交付、面談・ご契約

ご利用開始

本サイトのお問い合わせから、あるいはお電話でお問い合わせください。ご見学のご予約、またはご相談のご予約を承ります。タイヨウスクール武蔵新城の放課後等デイサービス・児童発達支援事業は、川崎市または横浜市にお住まいであればご利用可能です。

是非一度、タイヨウスクール武蔵新城に見学にお越しください。 その際に、お子様の症状やご家族のご希望など詳しくごお聞きした上で、療育プログラムの内容や通所日数など相談させていただきます。

受給者証が交付されましたら、もう一度タイヨウスクールにお越し下さい。

ご家族の方とご相談の上支援計画を作成し、利用日数が決定次第契約となります。

ご利用料金

入会金等の費用はありません。 利用料金の9割は自治体が負担しますので、ご利用1回あたりの費用負担は約1,000円となります。 なお、世帯所得金額に応じた月額上限※が決められています。 別途、ご利用1回あたり100円のおやつ代をご負担いただきます。

※世帯所得金額による利用料金の月額上限 

 

非課税世帯 - 0円

世帯所得 約900万円までの世帯 - 4,600円

世帯所得 約900万円以上の世帯 - 37,200円

ご利用料金の一例、週3日で月12回利用した場合の料金

利用料1,000円 X 12日 = 12,000円

世帯所得 約900万円までの場合、月額上限適用で4,600円に減額となります。 

おやつ代100円 X 12日 = 1,200円 

実際のご利用料金は、合計5,800円 ( 4,600円 + 1,200円 ) となります。